【ガンプラ】アメイジングカッターレビュー。ミドルのほうがいいかも【ゴッドハンド】

皆さんこんにちは。
今回はゴッドハンドさんから出ているアメイジングカッターのレビューとなります。

プラモデル工作で使うプラ板加工のための道具なのですが行為いたものは実際に試してから購入したいですよね。
ただそれが難しいのも事実です。
なので僕の使ってみた感想やほかの種類の存在なども書いていきますので参考にしていただけたら幸いです。

アメイジングカッターを小型化したアメイジングカッターミドルを最近購入したのでそちらの記事も書きました。

あわせて読みたい
【ゴッドハンド】アメイジングカッターミドルのレビュー,メリットとデメリット ということで今回はゴッドハンドさんから出ている アメイジングカッターミドルのレビューです。 リンク 【アメイジングカッターとは?】 ゴッドハンドさんから出ている...

アメイジングカッターとは

プラ板をきれいにかつ簡単に切ることができるハサミ型のカッターです。



厚さ2mm以下、長さ75mm以下のプラ板を切断可能で、プラスチック以外にも布や紙にも使えます。

使用している刃が市販のカッターの刃なので一度買えば刃の交換だけで済みます。
一応ゴッドハンドさんが推奨しているカッターの刃もあります(後述)

大きさ、サイズ感

アメイジングカッターは結構大きいです。
全体は約24㎝程のごつごつしたハサミだと思ってください。

重さ

重さは約380グラムです。
500㎜ペットボトルより少し軽いくらいですがハサミにしては重いと思います。

使い方

プラバンを切る

主な使い方はプラバンの切断です。
例えばディテールアップパーツを作りたいときなどに使用します。

デザインナイフやニッパーなどでも作れますが、プラバンに厚みがあったり少し大きめのディテールアップパーツになると時間がかかってしまいますよね。
それを解決できるのがアメイジングカッターとなります。
断面をきれいにまっすぐ切ることができるので精度と作成スピードが格段に上がります。

注意点としては冒頭にも書きましたが、 「厚さ2mm以下、長さ75mm以下のプラ板」 に対して使用すること前提です。
HGやMGのガンプラならほとんどがこのサイズのプラバンを使用するので問題ないです。

ただ、市販のプラバンは長さが75㎜以上のもので売っているので、一度にこれらを切ることはできないです。

このように途中までしか切れないです。
なのでおおざっぱでもいいので75㎜以下のプラバンにしてから加工するほうが良いです。

※これ以外のプラバン加工に必要な道具などは以下にまとめています。

あわせて読みたい
【ガンプラ】プラ板を使ったディテールアップに必要なものまとめ こんにちは。今回はプラバンを使ったディテールアップに必要な道具などを紹介していきます。そろそろディテールアップに手を出してみるかという方の参考になれば幸いで...


メンテナンス(刃の交換など)

メンテナンスは付属の六角レンチを用いて行います。
刃の交換と、刃の受け部分?の交換が可能です。

師範の刃が使用できますが公式からは以下が推奨されています。

OLFA オルファカッター替刃(小)「耐久性に優れた万能タイプ」型番:SB10K、SB10KS、SB10B、SB10BS、SB50K
OLFA ステンレス替刃(小)「サビに強いステンレス製の刃」型番:SSB5B、SSB5K
OLFA 特専黒刃(小)「切れ味重視の超鋭角研磨刃」型番:BB10K、BB10KS、BB50K
OLFA 折れ線なし 替刃(小)「耐久性に優れた万能タイプの折れ線のない刃」型番:SB50K-OSN
NT 替刃小型A超鋭角黒刃「従来の黒刃よりも刃角度をより鋭角に研ぎ上げ、切れ味を追求した小型刃」型番:BA13P
スコッチ チタンコートカッター 替刃 S型「切れ味が長持ちするチタンコート刃」型番:TI-CRS5

良いところ、悪いところ

では使ってみた良し悪し、メリットデメリットを紹介します。

良いところ

やはり時短と断面がきれいな点です。
プラ板をデザインナイフで切ると何回か切れ込みを入れて丁寧に切る必要があります。
それを一発でバチンといけるのはかなりうれしいです。
また、付属品として専用のスケールがついているので2㎜~31㎜まで長さを図りながら切断できます。

細かいパーツになってくるとニッパーでもよいのですが断面のことを考えるとアメイジングカッターで切りたいところです。

悪いところ

サイズが大きく小回りが利かないところです。
また重さもあるので少々疲れるかなと一体感じです。

これらを解消するのが「アメイジングカッターミドル」です。

アメイジングカッターミドルの存在

アメイジングカッターを小型、軽量化したのがアメイジングカッターミドルです。

(2022年10月ミドルを購入しました!レビューはこちらです↓)

あわせて読みたい
【ゴッドハンド】アメイジングカッターミドルのレビュー,メリットとデメリット ということで今回はゴッドハンドさんから出ている アメイジングカッターミドルのレビューです。 リンク 【アメイジングカッターとは?】 ゴッドハンドさんから出ている...



変更点としてサイズが約半分になりコンパクトかつ軽量化に成功。
そしてアメイジングカッターよりも5000円ほど安い。

なんでこれを俺は買わなかったんだ。。。

デメリットを上げるとしたら、刃を交換する際にミドルのサイズに折ってから交換する必要があること。

ここ以外は本当に問題ない。
ガンプラを作っている人ならそんなに大きなプラバン工作はしないと思うのでミドルで必要十分である。
というかミドルのほうがいい。コンパクト・軽いは正義だと思う。

俺も欲しい。

まとめ

ということで今回はアメイジングカッターのレビューでした。
といいつつ僕自身はミドルのほうがいいなーと思ている状態ですw

まぁどちらにせよ、初心者こそ作業が簡単になるツールを使うべきだと思っているのでもしデザインナイフの工作に疲れ切っているよという方は手に取ってみてもいかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

平成生まれのガンプラ好き。ガンプラを作っている友人がいないためyoutube、ブログを始める。
ガンプラの腕前は3年連続gbwc予選のみ通過程度。まだまだ勉強中のため実施したテクニックなどをメモっていく。

コメント

コメントする